今すぐ引っ越したい!即日、当日に引越しをする方法を紹介!

「いきなりの転勤を言い渡されてすぐに引越しをしなければならなくなった」

「家庭の事情からすぐにでも引越ししたいけど、何から始めたらいいのかわからない・・・」

急な転勤や家庭の事情から今すぐ(即日)引越ししなければいけない場合は、一体何から始めたらいいのか焦ってしまいますよね。

今すぐ引越しをする場合に一番大切なのは「引っ越し業者を確保すること」です。

急な引っ越しでは、何からするべきかわからず、悩んでしまいがちですが、まずは焦らず業者確保をすることから始めてください。

「即日の引越しでも業者なんてすぐに見つかるでしょ?」と思っている方は大間違いです!

引越し業者も3月や4月など時期によっては、スケジュールが埋まってしまっていて、即日の引越しに対応してくれないんです。すぐに引越しがしたくても、業者が見つからなければ引越しをすることができません。

佐藤ココミ
今すぐ(即日)引越しをしたい場合は、引越し先に荷物を運んでくれる業者を見つけることから始めてくださいね。

ここでは、一人暮らしの引越しで、すぐにでも(即日)引越し依頼を受けてくれる業者の探し方について紹介します。

今すぐ引っ越しをする場合は「業者」を確保することが最優先

今すぐ引っ越しをするには、引っ越しできる業者を確保することから始めてください。

冒頭でもお話ししましたが、今すぐに引越しがしたくても、あなたの荷物を引っ越し先に届けてくれる業者が見つからなければ引越しをすることはできません!

「一人暮らしでの即日の引越しに対応してくれる業者はあるの?」と不安になる方もいるかもしれませんね。

安心してください。

即日の引っ越しでも、対応してくれる業者はあります。

すぐに引っ越しがしたいけど、何から始めたらいいのかわからないあなたに急な引っ越しをする上での流れを説明すると次のようになります。

一人暮らしで今すぐ(即日)引っ越しをするときの流れは次のとおりです。

今すぐ(即日)引っ越しをするときの流れ
  1. 引越し業者確保
  2. 現住居の解約手続き
  3. 各種引越し手続き&荷造り
  4. 引越し

引っ越しをするとなると、やるべきことはめちゃくちゃたくさんあります。大変ですよね・・・

今すぐ引っ越しをするとはいえ「いつ引っ越しをするのか」を考えながら行動することが大切です。

また、今すぐ(即日)引っ越しをする上での注意点として「3月・4月の引っ越し依頼が多い時期」は、即日中の引っ越しに対応してくれる業者がとても少ないです・・・

佐藤ココミ
どの業者も3月・4月は新生活に向けて引っ越しをする依頼者で予定が埋まっているところが多いので、この時期の急な引っ越しは「引っ越し業者が見つからないこと」を覚悟の上で業者探しをしてみてくださいね。

長くなりましたが、さっそく引っ越し業者の探し方について紹介していきますねっ

今すぐ(今日中に)引越しをしたい場合

「家庭の事情から今日中に引っ越しがしたいんだけど、そんなこと可能なの??」

「彼氏(彼女)と別れたから今すぐにでも引っ越したい・・・」

こんな理由から今すぐ(今日中)にも引っ越しがしたいという場合もあるはず。

当日中に引っ越しがしたい場合は、とにかく引っ越し業者に片っ端から電話をするしかありません!!!(時間がないので)

うかうかしている時間はないので、1社1社に電話をして今日中に引っ越しができるのか相談してみてください。

佐藤ココミ
基本的に引っ越し業者は、効率よく依頼をこなすため1日の引っ越しスケジュールをぎゅうぎゅうに詰めます。ですが、稀に急きょ引っ越し依頼がキャンセルになり、スケジュールにポツンと空きが出てしまうことがあります。

当日引っ越しが可能になる場合、このように引っ越し依頼がいきなりキャンセルになった枠にあなたの引っ越し依頼の枠を詰め込むことになります。

もしくは、トラックや人員に空きがあった場合、当日でもあなたの引っ越し依頼を受けてくれるのです。

ただし!

必ずしも当日に引っ越しができるとは限りません。(正直、当日中に引っ越し依頼を受けてもらうというのは奇跡ですw)

今すぐ引っ越しをするというのは絶対不可能ではないので、まずは各引っ越し業者に電話をかけてみてください。

また、当日の急な引っ越しとなると、引っ越し料金を安くしてもらうなどの交渉はできません。

業者から高い見積もりを出されても、まずは「引っ越しを完了すること」が最優先してくださいね。

明日以降(即日)に引越しをしたい場合

明日以降(即日)に引っ越しがしたい場合は、当日引っ越しよりも少し時間に余裕ができます。

ですから、1社1社に片っ端から電話をかけるのではなく、一人暮らし(単身)で即日の引っ越し依頼を受けてくれる業者のみから見積もりをもらい、安い料金で引っ越しができる業者を見つけることが大事!

急な引っ越しとはいえ、引っ越しをするからには少しでも引っ越し料金を安くしたいですよね?

そもそも、即日の引っ越しで、業者選びに時間をかけてはいられないはず(でも、できるだけ安い料金で引っ越しできる業者を見つけたい・・・)

明日以降(即日)の引っ越しを希望している人は、1社1社に電話をかけるのではなく、インターネットで複数の業者から見積もりをとって安い業者を見つけるほうがいいです!

即日引越しでは、一括見積もりサービスを利用するしか手はない!

明日以降の引っ越しで、まだ時間に余裕がある人は、引っ越し料金を安く抑えることができます!

え!?即日の引っ越しでも料金を安くすることができるの?」と思った方もいるかもしれません。

急な引っ越しでは、スマホで簡単に複数の業者から見積もりを取ることができる一括見積もりサービス「引越し達人」を使うと良いですよ♪

引越し達人ってなに?

引越し達人とは、スマホを使い「引っ越し予定日」や「引っ越し先の住所」などの簡単な入力をすることで、たったの30秒で複数の業者から見積もりを取ることができる無料サービスのこと。(これは本当に神サービスです!)

引越し達人を使うことで、あなたの希望している日程(即日の引っ越しでも対応してくれる)で引っ越し可能な業者が見積もりを提示してくれます。なので、あなたから引っ越し業者に電話をかけて、業者を選ぶ手間がかかりません!

あなたが引っ越しをしたい日にちで、引っ越し依頼を受けてもらえる業者のみから見積もりを比べることができるので、確実に安い料金で引っ越しをすることができます。

めちゃくちゃ便利じゃないですか?

実際に私も引越し達人を何度も使ったことがありますが、30秒ほどで見積もり依頼ができるのは本当に簡単・便利です。引越し達人は、業者選びに時間がない人にぴったりだと思います(^ ^)

すぐにでも引っ越しがしたい人にとっては、引越し達人を使うことでスピーディーに見積もりが取れるので、業者選びに時間をかけることがありませんよ♪

よって

安い費用で明日引っ越しがしたいんだけど・・・

明日以降、すぐにでも引っ越しがしたい。どうにかならない?

という場合でも、スケジュールの空いている引っ越し業者のみから連絡がくるので、あなたの相談をすぐに受けてくれる。(これはありがたい!)

というわけで、明日以降で引っ越ししたい人は、今すぐ引越し達人で安い業者を見つけてみてくださいねっ

>>今すぐ「引越し達人」で無料見積もりを取りたい方はこちら

荷物が少ないなら「宅配便」を使うのもアリ!

一人暮らしの即日引っ越しで極端に荷物が少ない場合には、宅急便を使って引っ越すのも1つの手です。

宅急便なら、たとえ引っ越し依頼の多い3月・4月の時期でも、気軽に引っ越し荷物を運送することができます。

一人暮らしをしている方で宅配便を使っての引っ越しが向いているのは、家具家電付きのワンルームに住んでいたり、単身赴任中で部屋にあまり荷物がない、もしくは単純に部屋の荷物が少ない場合です。

佐藤ココミ
さすがに宅配便で大型家具を輸送することはできませんが、ダンボールに梱包できる荷物量であれば、チャチャっと荷物を指定の場所に送ることができますよ(^ ^)

家具家電も送りたいんだけど、どうしたらいい?

という方は、宅急便でとりあえず必要なものだけを引っ越し先に送っておいて、落ち着いたら今度は家具家電の運送を業者に依頼すればいいかと思います♪(そのぶん手間はかかってしまいますが・・・)

宅急便での引っ越しは、あくまでも極端に荷物が少ない人にオススメの引っ越し方法になります。

一人暮らしの即日引っ越しでは、各種手続きも忘れずに行おう

今すぐ引越しを予定しているあなた!

今すぐ引っ越しをするときにはガス・水道・電気などのライフラインの手続きや、転出届などの役所関係の各種引っ越し手続きを忘れずに行わなければいけません。(マジで重要です!)

「急な引っ越しだし、手続き関係はうっかり忘れちゃった♪」なんてことは通用しません!

ライフラインの手続きや、役所関係の手続きは引っ越しをする上でかなり大切です。

ですから、即日の引っ越しでは手続きをする時間がないかもしれませんが、時間を作って忘れずに手続きを済ませるようにしてくださいね。

一人暮らし(単身)の引っ越しをする上で必ず行うべき手続きについては、「【単身・一人暮らし用】引っ越しのやることリスト・手続きを完全網羅!」のページでまとめていますので参考にしてみてくださいね(^ ^)

まとめ〜今すぐ(即日)に引越しをする方法〜

いかがでしたか?

今すぐ(即日)引っ越しをするとなると、何から始めたらいいのかわからず焦ってしまいます。

ただ、急な引っ越しだからこそ、焦らずにやるべきことを進めて行くことが大切です。

即日の引っ越しで大切になるのは次の3つです。

即日引越しのポイント
  • とにかく引越し業者を確保すること!
  • 業者選びに時間をかけられる場合は「引越し達人」で安い業者を見つけるべし
  • 転出届や国民健康保険など、各種引越し手続きも忘れずに行おう

今すぐ引っ越しをするとしても「引っ越し業者の確保」をした上で、荷造りをしつつ引っ越し手続きも忘れすに済ませるようにしてくださいね。

佐藤ココミ

引っ越し手続きも全て済ませなければ引っ越しは完了しません!

ですから、急ぎの引っ越しでも焦らずに1つ1つの作業を確実に済ませるようにしてくださいね♪

引っ越し料金は、同じ内容でも引っ越し業者によってまったく違います。
料金が2〜3万違うなんてことは、ざらにあります!

また、一人暮らし向けの「単身パック」も業者ごとで料金が違い、場合によっては単身パックを使わないほうが安く引っ越しができることも・・・

そこで確実に最安値の引っ越し業者を見つけるためには「一括見積もりサービス」を使って、複数の業者から見積もりを集め、料金を比べてください。

数多くある一括見積もりサービスのなかでも、私がイチオシするのは「引越し達人」です(^^)

引越し達人は、荷物の種類や量を入力しなくて良いので、30秒ほどで最大15社から見積もりを手に入れることができます。(もちろん、サービスは無料で使うことができますよ♪)

あとは見積もりを比較するだけでOK!たったこれだけで、引越し達人では最大55%も安くなっちゃいます。

スマホからでも簡単に最安値の引っ越し業者を探すことができるので、引越しの達人を使わないのは損です!ぜひ使ってみてくださいね!