携帯電話(スマホ)の住所変更手続きは引っ越し前に行おう!手段別の手続き方法まとめ

引っ越しをして新住所になるときには、あなたがいま使っている携帯電話(スマホ)の住所変更をする必要があります。

携帯電話(スマホ)の住所変更手続きは、転出届や、郵便物の転居届など引っ越しでやるべき手続きの中で忘れやすい手続きの1つです。

引っ越しをする際、携帯電話(スマホ)の住所変更手続きをし忘れてしまうと、あなたのスマホの利用明細が旧居に送られてしまうことに・・・

仮に、旧居に引っ越してきた第三者にあなたの利用明細を見られてしまったり、名前や電話番号などの個人情報を知られてしまったりすると大変ですよね(汗)

携帯電話(スマホ)の利用明細が旧居に送られてしまわないように、引っ越し前には必ずスマホの住所変更を行うことが大切です。

また、手続き方法は「インターネット」「電話」「窓口」から行うことができますよ♪

ここでは、各手段別の「携帯電話(スマホ)の住所変更の手続き方法」をまとめています。

ぜひ参考にして見てくださいね♪

携帯電話(スマホ)の住所変更手続き

引っ越しが決まり、新たな新居に引っ越しをするときは、あなたがいま使っている携帯電話(スマホ)の住所変更をする必要があります。

「なんでスマホの住所変更をする必要があるの??別に必要なくない?」と思う方もいるかもしれませんね。

先ほども、軽くお話ししましたが、引っ越しが決まったら、あなたが使っている携帯電話(スマホ)に登録している住所を旧住所から新住所に変更しておかなければ、毎月の利用明細が旧住所に送られてしまうからです。

仮に、引っ越し後も携帯電話(スマホ)の住所変更をし忘れてしまうと、利用明細が旧居に送られて、新たな住民にあなたの利用明細書を見られてしまうこともあります・・・

知らない人に名前や電話番号、利用内容を見られてしまうのは嫌ですよね(汗)

もしくは、あなたの住まいが住所不定となってしまい、一時スマホが使えなくなってしまうことも。

大変ですよね。

このようなことにならないためにも、引っ越しをする前に必ず携帯電話(スマホ)の住所変更をしておくことが大切です。

ちなみに、スマホを2台もっている場合、それぞれの機種が違うのであれば、どちらの機種も住所変更手続きを済ませておくようにしてください。

携帯電話の住所変更は、あなたが契約している携帯電話会社に「新住所」を登録してもらうために必要な手続きになります。

手続きをするにあたって、期限は決められていませんが引っ越しの2週間前までには手続きを済ませるのがベストです。

また、携帯電話(スマホ)の手続き方法は4つあります。

携帯電話(スマホ)の手続き方法
  1. インターネット
  2. 電話
  3. 携帯ショップの窓口
  4. 代理人

くわしい内容は以下を参考にしてみてくださいね(^ ^)

1.インターネット

インターネット
手続き方法 各種携帯会社ホームページ
必要なもの
  • 登録者情報(ユーザーIDやパスワードなど)
  • 電話番号

2.電話

電話
手続き方法 各携帯会社に連絡
必要なもの
  • 暗証番号(携帯電話契約時に決めたもの)

3.携帯ショップの窓口

携帯ショップの窓口
手続き方法 各携帯ショップ
必要なもの
  • 携帯電話
  • 新住所が分かる書類
  • 身分証明証(運転免許証・パスポートなど)

4.代理人

代理人
手続き方法 各携帯ショップ
必要なもの
  • 契約者本人の確認書類
  • 委任状
  • 代理人の身分証明書(運転免許証・パスポートなど)
  • 代理人の印鑑

このように、携帯電話(スマホ)の引っ越し手続きは、ネットや電話、窓口で済ませることができます。

一人暮らし(単身)引っ越しの場合は、インターネットで手続きを済ませてしまうのがベストです。

また、近くに携帯ショップがある場合は、仕事帰りやお休みの日にショップで手続きをするのも良いでしょう。

あなたに合った方法で、早めに手続きをしてくださいね。

では、さっそく以下から手続き方法の細かい内容を解説していきます♪

携帯電話(スマホ)の手続き〜インターネット〜

携帯電話(スマホ)の住所変更手続きは、auやdocomo、SoftBankなどの各携帯会社のホームページからカンタンに手続きをすることができます。

下記の画面は、au公式サイトの「住所変更ページ」です。

auの住所変更ページ

このようにインターネットを使えば、電車の移動時間や、仕事の休憩中にサクッと住所変更手続きを済ませることができます。自分の都合に合わせて自由に住所変更の手続きを済ませられるのはとってもうれしいですよね♪

例えば、電話で手続きをする場合は、9:00~18:00などといった決められた時間内に窓口に電話をかけなければいけませんよね。昼間の時間帯だと、電話越しが混み合っていて、なかなか電話がオペレーターに繋がりませんし、ぶっちゃけ面倒です・・・

しかし、インターネットであれば、ストレス無く空いた時間を有効活用して、手続きを済ませることができちゃいますよ!

手続き方法もauやdocomo、SoftBankなどあなたが使っている各電話会社のホームページから、住所変更手続き画面に移動するだけです。

あとは、項目に従って入力していくだけで5分もかからずに住所変更手続きを済ませることができますよ。

また、インターネットで手続きをする場合は次のものを用意しておきましょう。

手続きに必要なもの
  • 登録者情報(ユーザーIDやパスワード)
  • 電話番号

ちなみに、次の表では各種携帯会社の住所変更手続き画面を用意しました。

引っ越しを予定している方は、下記のURLから住所変更の手続きを進めるようにしてくださいね!

各電話会社の手続きはこちらから
au auのホームページへ
docomo docomoのホームページへ
Softbank Soft Bankのホームページへ

携帯電話(スマホ)の手続き〜電話〜

携帯電話の住所変更手続きは、各携帯会社の問い合わせ窓口から電話で行うこともできます。

電話で手続きをする場合も、auやdocomoなど各種携帯会社の公式サイトのお問い合わせセンターから手続きを行うことができます。

auの公式サイト「電話での手続き方法」

電話で手続きをする場合は、午後の時間帯は各携帯会社の問い合わせ先が混み合っている可能性があるため、午前中や夕方などに時間を少しずらして各携帯会社に電話をかけることをオススメします。

また、携帯電話(スマホ)の住所変更手続きを電話で行う場合、必要なものは次の通りです。

手続きに必要なもの
  • 暗証番号(携帯電話(スマホ)契約時に設定したもの)
  • 電話番号

各携帯会社に電話で手続きをするとき、スムーズに手続きができるように下記では各携帯ショップの電話番号をまとめています。

以下の表の電話番号を参考に手続きを進めてくださいね(^ ^)

電話での手続き方法はこちら
au
  • 一般の電話(0077-7-111)
  • auの携帯電話(局番なし 157)
docomo
  • 一般の電話(0120-800-000)
  • docomoの携帯電話(局番なし 151)
Softbank
  • 一般の電話(088-919-0157)
  • Soft Bankの携帯電話(局番なし 157)

携帯電話(スマホ)の手続き〜携帯ショップ〜

自宅や職場近くに契約している携帯ショップがある場合は、ショップの窓口で住所変更手続きをすることもできます。

@窓口の画像

ただ、携帯ショップで手続きをする場合、土日や祝日など会社員や学生が休みの日は各ショップが混み合います・・・

ですから、携帯電話(スマホ)の住所変更をするまでに30分から1時間ほどの待ち時間が出ることがあるんです。

時間に余裕があるのであれば良いですが、「待ち時間がもったいない・・・」と感じるのであれば、インターネットから手続きをするのが一番ラクなのでオススメですよ♪

また、携帯ショップの手続きで必要なものは次の通りです。

手続きに必要なもの
  • 携帯電話(スマホ)
  • 身分証明証(運転免許証・健康保険証など)

 携帯電話(スマホ)の手続きを代理人に手続きを依頼する場合

携帯電話(スマホ)の住所変更手続きは、代理人に依頼することもできます。

ただし・・・代理人による住所変更手続きは「携帯ショップのみ」となるため注意しましょう。

また、代理人に手続きを依頼する場合には「委任状」が必要になります。

「仕事が忙しくて、手続きする時間取れないよー・・・」という方は、知り合いに手続きをお願いする際は携帯ショップへ行く前に委任状を作るようにしてください。

ただ、ぶっちゃけ、代理人に頼むよりもインターネットで住所変更の手続きを済ませたが早いです(笑)

ちなみに、委任状とは次の画像のようなものです。

委任状のダウンロードはこちらからできます→委任状テンプレートダウンロード

あなたの家族(両親)が代わりに手続きを行う場合は、委任状を持っていく必要がありません。

代理人の手続きで必要なものは次の通りです。

手続きに必要なもの
  • 契約者本人の確認書類コピー(運転免許証・国民健康保険証・パスポートのコピーなど)
  • 利用中の携帯電話の暗証番号
  • 電話番号
  • 引っ越し先の住所
  • 委任状
  • 代理人の身分証明証(運転免許証・国民健康保険証・パスポートのコピーなど)
  • 代理人の印鑑

まとめ〜携帯電話(スマホ)の住所変更手続き〜

ここでは携帯電話(スマホ)の住所変更手続きについて解説しました。

手続きの方法は理解できましたでしょうか?

携帯電話の住所変更手続きは、引っ越しをするときに必ず行うべき重要な手続きです。

手続きに期限はありませんが、引っ越しの2週間前には行うのがベストです。

引っ越しでは、自分自身でやるべき手続きや準備がとても多いですが、手続き関係は1つ1つしっかりと行うことが大切ですよ(^ ^)

引っ越し料金は、同じ内容でも引っ越し業者によってまったく違います。
料金が2〜3万違うなんてことは、ざらにあります!

また、一人暮らし向けの「単身パック」も業者ごとで料金が違い、場合によっては単身パックを使わないほうが安く引っ越しができることも・・・

そこで確実に最安値の引っ越し業者を見つけるためには「一括見積もりサービス」を使って、複数の業者から見積もりを集め、料金を比べてください。

数多くある一括見積もりサービスのなかでも、私がイチオシするのは「引越し達人」です(^^)

引越し達人は、荷物の種類や量を入力しなくて良いので、30秒ほどで最大15社から見積もりを手に入れることができます。(もちろん、サービスは無料で使うことができますよ♪)

あとは見積もりを比較するだけでOK!たったこれだけで、引越し達人では最大55%も安くなっちゃいます。

スマホからでも簡単に最安値の引っ越し業者を探すことができるので、引越しの達人を使わないのは損です!ぜひ使ってみてくださいね!