引っ越しでは保険会社の住所変更を忘れずに済ませよう!手続き方法と必要書類を紹介!

生命保険に加入している場合は、引っ越し前に生命保険や火災保険、地震保険などの各種保険会社の住所変更手続きを行ってください。

引っ越しに伴い、保険会社の住所変更をしておかないと、これから保険会社から届く資料やお知らせのハガキは新居に届かなくなってしまいます。

基本的に、全て登録している旧居の住所に届いてしまうため、最悪の場合、あなたの個人情報が新たな住民に知られてしまうことに。これは大変ですよね。

佐藤ココミ
引っ越し後も、保険会社からのお知らせやハガキを受け取るためにも、引っ越し前には保険会社に登録している住所を新居の住所に変更しておくようにしてくださいね。

ただ、「保険会社の住所変更手続きはどのように行ったらいいのかわからない・・・」という方もいると思います。

そこでこのページでは、保険会社の住所変更手続きの方法、必要書類について紹介しています。

手続きの参考にしてみてくださいね!

さっそくまいります( ^∀^)

保険会社の住所変更手続きの重要性

冒頭でも軽くお話ししましたが、保険会社の住所変更を行わないと、これから送られてくる保険会社からのお知らせやハガキが新居に届かなくなってしまいます。

また、給付の手続きもスムーズに行うことができなくなるので、トラブルが連続してしまうんです。これは大変ですよね(汗)

引っ越し後も、保険会社からのお知らせやハガキを受け取るためには、現在登録している住所を新住所に変える手続きを行う必要があります。

佐藤ココミ
手続きに期限はありませんが、引越しの1週間〜最低でも3日前までには済ませるのがベストですよ♪

手続きの方法は以下で解説しています!

保険会社の住所変更手続きは「電話」か「インターネット」で行おう

保険会社の住所変更手続きの方法は「電話」もしくは「インターネット」で行うことができます。

保険会社 住所変更手続き

電話で手続きを行う場合は、各保険会社の営業時間内に連絡をすることになります。

保険会社の営業時間は、平均すると平日の9時〜18時、土曜日の9:00~17:00ぐらいまでです。

平日の昼間に仕事をしている会社員の方は、平日は手続きの時間を確保するのが難しいかもしれませんね。

また、仮に電話をかける時間を作ることができても、昼間の時間帯は窓口が混み合ってしまい、なかなか電話が繋がらない・・・ということも良くある話です。

忙しいときに、窓口との電話が繋がらないのはめちゃくちゃストレスですよね(涙)

保険会社の住所変更手続きに時間をかけずに、スムーズに行うためには「インターネット」を使うことをオススメします!

佐藤ココミ
インターネットであれば、電車の移動時間や自宅に帰ってからの空き時間にサクッと保険会社の住所変更手続きを済ませることができますよ。

また、これから保険会社の手続きをする場合、「契約している保険会社の住所変更手続き先や、電話番号、インターネットで手続きができるのかわからない」ということもあるはずです。

そこで以下では、各保険会社の必要書類と手続き方法をまとめています。ぜひ、手続きの参考にしてくださいね( ^∀^)

各種保険会社の必要書類まとめ

まず、各種保険会社の住所変更手続きをするときは、次の2点の情報(書類)必要になります。

保険会社の手続きで必要なもの
  1. 新住所
  2. 保険証券の番号

新住所は、あなたが現在登録している住所から、新たな住所に登録を変更するために必要です。

佐藤ココミ
手続きをする前に事前に契約書類を用意し、保険証券の番号を確認しておくようにしてくださいね。

必要書類、情報を踏まえた上で、以下では各保険会社の住所変更手続き方法を表でまとめています。

あなたの契約している保険会社がある場合は、手続きの参考にしてくださいね!

各保険会社の住所変更の手続き方法一覧

ここでは19社の保険会社の住所変更手続き方法についてまとめています。

保険会社の住所変更手続き方法は「電話」「インターネット」があります。

あなたが一番行いやすい方法で手っ取り早く手続きを済ませるようにしてくださいね!

また、保険会社によっては手続きが「電話のみ」の場合もあるため、注意してください。

各保険会社 電話での住所変更手続き ネットでの住所変更手続き
明治安田生命

コールセンター:0120-662-332
高齢者専用:0120-809-127
外貨建保険:0120-453-860
>>住所変更ページはこちら
営業時間:月-金9:00~18:00
土曜日:9:00~17:00(祝日除く)
メットライフ生命

カスタマーセンター:0120-881-796 >>住所変更ページはこちら
営業時間:月-金9:00~20:00
土曜日:9:00~18:00(祝日除く)
日本生命

コールセンター:0120-201-201 >>住所変更ページはこちら
営業時間:月-金9:00~18:00
土曜日:9:00~17:00(祝日除く)
ジブラルタ生命

・一般:0120-37-2269
・教職員:0120-37-9419
・金融機関を通じて加入:0120-59-2269
・高齢者専用:0120-16-7895
>>住所変更ページはこちら
営業時間:月-金8:30~20:00
土曜日:9:00~17:00(祝日除く)
第一生命

コールセンター:0120-157-157 >>住所変更ページはこちら
営業時間:月-金9:00~18:00
土曜日:9:00~17:00(祝日除く)
オリックス生命

コールセンター:0120-506-094 >>住所変更ページはこちら
営業時間:月-土9:00~18:00
アクサ生命

・アクサ生命にて加入:0120-568-093
・旧アクサファイナンシャル生命にて加入:0120-911-999
>>住所変更ページはこちら
営業時間:月-金9:00~19:00
土:9:00~17:00(祝日除く)
ソニー生命

コールセンター:0120-158-821 >>住所変更ページはこちら
営業時間:9:00~17:30
(GW、年末年始を除き、土日祝営業)
三井住友海上火災保険

・自動車保険:0120-258-365
・火災、損害保険:0120-258-189
>>住所変更ページはこちら
営業時間:24時間365日対応
かんぽ生命

コールセンター:0120-552-950
営業時間:月-金9:00~21:00
土/日:9:00~17:00(祝日除く)
損保ジャパン日本興亜

コールセンター:0120-157-566 >>住所変更ページはこちら
営業時間:月-金9:00~20:00
土/日(祝)9:00~17:00
日本生命保険相互会社

コールセンター:0120-201-021 >>住所変更ページはこちら
営業時間:月-金9:00-18:00
土曜日:9:00~17:00(祝日除く)
プルデンシャル生命

コールセンター:0120-810740 >>住所変更ページはこちら
営業時間:月-金9:00-18:00
土/日:9:00~17:00(祝日除く)
あいおいニッセイ同和損害保険


・自動車、火災、損害保険:0120-101-101
営業時間:月-金9:00~19:00
土/日(祝):9:00~17:00
>>住所変更ページはこちら
・自賠責保険:0120-395-101
営業時間:月-金9:00~17:00
・医療、介護保険:0120-332-731
営業時間:月-金9:00~18:00
土:9:00~17:00
住友生命



・営業職員(スミセイライフデザイナー)を通じて加入:0120-307-506

・金融機関等の代理店、保険ショップを通じて加入:0120-506-154

・郵便局、ゆうちょ銀行、かんぽ生命を通じて加入:0120-506-873

・「たのしみYOUプラス」「外貨建商品」に加入:0120-506-081

>>住所変更ページはこちら
営業時間:月-金9:00~18:00
土曜日:9:00~17:00(祝日除く)
大同生命

コールセンター:0120-789-501 >>住所変更ページはこちら
営業時間:月-金9:00~18:00(年末年始除く)
フコク生命

コールセンター:0120-259-817
営業時間:月-金9:00~17:00(年末年始除く)
アフラック フリーダイヤル:0120-570-269(24時間受付) >>住所変更ページはこちら
太陽生命

コールセンター:0120-97-2111 >>住所変更ページはこちら
営業時間:月-金9:00~18:00
土/日:9:00~17:00(祝日除く)

契約している保険会社を解約するときの手続きについて

「今契約している保険会社とは別の会社と新たに契約することになった」

「そもそも保険会社の契約を辞めたい・・・」

このように、引っ越しを機にあなたが現在契約している保険会社を解約する場合は、速やかに保険会社の窓口に電話で連絡をしてください。

佐藤ココミ
保険会社を解約するのに、解約の連絡をしないままでいると、そのぶんムダな保険料を支払うことになってしまいますよ。

保険会社の解約手続きを後回しにしても何も良いことがありません。

引越しの準備で忙しいかもしれませんが、現在契約している保険会社の解約をする場合は、速やかに手続きの連絡を入れるようにしてくださいね。

まとめ〜保険会社の住所変更手続き〜

このページでは、保険会社の住所変更手続きについて解説しました。

参考になりましたか??

引っ越しをするときは、生命保険や火災保険、地震保険などあなたが契約している保険会社の住所変更手続きを行わなければいけません。

手続きをしないでいると、保険会社からの重要な書類が新居に届かなくなってしまいます。

ですから保険会社の手続きも忘れずに、引っ越しの1週間〜3日前までには行うようにしてください。

引っ越しでは、業者選びや荷造り、転出届や健康保険などの各種手続き作業に追われて忙しい時期だと思います。

佐藤ココミ
引っ越しでやるべき手続きは1つ1つ確実に済ませるようにしてくださいね!

あなたの引っ越しが無事に終わることを心から願っています。

引っ越し料金は、同じ内容でも引っ越し業者によってまったく違います。
料金が2〜3万違うなんてことは、ざらにあります!

また、一人暮らし向けの「単身パック」も業者ごとで料金が違い、場合によっては単身パックを使わないほうが安く引っ越しができることも・・・

そこで確実に最安値の引っ越し業者を見つけるためには「一括見積もりサービス」を使って、複数の業者から見積もりを集め、料金を比べてください。

数多くある一括見積もりサービスのなかでも、私がイチオシするのは「引越し達人」です(^^)

引越し達人は、荷物の種類や量を入力しなくて良いので、30秒ほどで最大15社から見積もりを手に入れることができます。(もちろん、サービスは無料で使うことができますよ♪)

あとは見積もりを比較するだけでOK!たったこれだけで、引越し達人では最大55%も安くなっちゃいます。

スマホからでも簡単に最安値の引っ越し業者を探すことができるので、引越しの達人を使わないのは損です!ぜひ使ってみてくださいね!